TyoShinTyo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩サイクリング

暑さが和らいできた8月下旬、奥多摩周辺へサイクリングに行ってきました。
奥多摩ルート103
今回のルートはこんな感じ。
距離140km、最大標高差831mと素人には若干のチャレンジコースとなりました。
大自然と山道を堪能しようと、大して下調べもせずiphoneの地図だよりに彷徨ってみました。

IMG_113187.jpg
8月23日午前7時、自宅出発。
例のごとく多摩川の川沿いで記念撮影。
天気は曇り、湿度が高い、気温は暑すぎない、ですが炎天下に比べればはるかにマシ。

IMG_113288.jpg
多摩川過ぎてからは、新奥多摩街道に沿う。
こういった平地で道幅が広い道路はサイクリングしててかなり気持ちいい。
スピード出したい気持ちを抑え、140kmを走りきれるよう無理のないペースで進む。

IMG_113389.jpg
しばらく北上し、青梅駅付近から線路沿いに進む。
この辺りから都会から自然が目立つ景色に徐々に変わる。

IMG_113490.jpg
坂道がゆるゆる続く中、小河内ダムが登場。

IMG_113793.jpg
奥多摩湖、なかなかいい色をしています。

IMG_113894.jpg
県境に到着、山梨県に入る。
今までの道のりはウォーミングアップで、ここからが本番。
本格的な山道に突入。

IMG_114095.jpg
原始村・・・、いいネーミングセンスじゃないか。

IMG_114196.jpg
とうとう来たか、急勾配。

IMG_114297.jpg

IMG_114398.jpg
こいつはヤバいな、と思わず苦笑。
人家は無く、車も通らず、ただひたすら己との戦いが続く。

IMG_114499.jpg
日本の安全さを無駄に認識しつつ、本日の最高地点に到達。
風が気持ちいいので一休みして、ご褒美の下り区間へ。
と思っていましたが、ところどころに上り坂が配置されてて体力が地味に削られる。

IMG_1145100.jpg
橋、いいおはし・・・、いいネーミン(ry

IMG_1147101.jpg
ちょくちょく人家が見えて一安心。
ここに住んでる方ってどんな生活をしているのだろう。

IMG_1148102.jpg
自然の暴力。
近くに建物が無いので、木の下で雨宿りしつつ貴重品をビニール袋に詰める。
汗が乾き、己の塩と化していたものを洗い流すようにサイクリング続行。

こうして20号線に到着して、午後5時無事に自宅到着。
疲れてて雨も降ってたので写真は撮れず。


続いて雑記。
一素人大学生は140kmを10時間かけて走破し、時速は14km/hでした。
やはり本格的な山道がキツイ。熱さが溜まるし、スピードは全く出ない。
あとは10時間近くサドルに跨って、尻が痛い。
姿勢をキープし続けるので、翌朝は背筋が筋肉痛になりました。
この距離高低差なら何とか走りきれるものの体への負担はかなり大きい。
気温は30度程でしたが、これ以上高いと体をおかしくしてしまう感じ。
体力面は大体想像通りで、この距離なら何とか走りきれる。
奥多摩周辺は道路が整備されてて、なかなか走りやすかったです。


最後に。
体当たり気味に奥多摩をサイクリングしましたが、大自然を身をもって堪能し大満足。
山道に懲りず、またどこかに彷徨いに行きたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

Goz

Author:Goz
どっかの大学生

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。